YouTube.comの動画を落とす方法の覚書

最近やたらYouTube.comが話題になってるみたいですね。まぁ自分もPVとか見てたりしますが。

そうやって利用度が増えたらお気に入りの動画は自分のパソコンに保存したいと思うのが世の流れ、しかしYouTube.comの動画はすべてFlashに変換されて公開されているので簡単に落とせませんよっと。

で、まぁYouTube.comの動画を落とす方法をさくっとネットで調べた結果を覚書。

今更書くまでもないですが、以下の文章は別に著作権侵害を推奨しているわけではないです。下記の方法を悪用してWinnyとかで無駄に流したりしないように。(特にいろんなことを理解していない人)


用意するもの。以下のソフトを予めDLしといてくださいな。

  1. まずSleipnirのscriptをげっとします。Sleipnirの使い方その他はどっかその辺で適当に調べてくださいな(基本は普通のタブブラウザと同じ)。
  2. タブブラウザ Sleipnir オンラインデータベースのリソースにあるスクリプトからYouTube irvineでDLからリンク先へ行きスクリプトを入手。
  3. 手にいれたスクリプト"YouTube irvineでDL.js"をSleipnirフォルダのscriptにいれる。
  4. ツールにあるSleipnirオプションの全般 クライアントによるスクリプトの動作を許可するにチェックが入ってることを確認するのを忘れないように。
  5. そしてSleipnir再起動。


これでYouTube.comの動画を落とす準備完了。

  1. 予めIrvineを起動させておく。
  2. その後、YouTube.comに行き落としたい動画の再生ページに行く。(URLがhttp://www.youtube.com/watch〜になっているところ)
  3. そこで一旦再生を止めSleipnirのスクリプトから先ほどいれた"YouTube irvineでDL"をクリック。
  4. そしたら動画がDL開始されますよっと。
  5. 落としたファイルには.flvという拡張子がついています。flv対応のプレーヤ持ってるから別にこのままでいいよっていう人はそのまま動画を楽しんでくださいな。


まぁ普通の人は他の形式(avi)に変換したいと思うので一応その方法も。

  1. ↑の用意するものにあった携帯動画変換君を起動。
  2. せっとあっぷでAVIファイル,MPEG4一般設定を選択。
  3. 画質は自分の必要性にあわせて適当に選び、出力先を選択。
  4. YouTube.comから落とした動画ファイルをドラッグ&ドロップ。
  5. すると自動で変換が始まりますよ。
  6. しばし待つと・・・無事.aviに変換されとります。


SleipnirユーザなのでSleipnirを使ったやり方を書いてますが、URLの変更を使ったりしてもできるっぽいです。