PSP失速 「DSに苦戦している」とソニー

PSP失速 「DSに苦戦している」とソニー - ITmedia ニュース


笑いが止まらないくらいの勢いで売り上げを伸ばし、未だに欲しくても手に入らない人がいるくらい人気のDSに流石のソニーも苦戦を認めたようです。


PSPが主にPS2ユーザをターゲットにしているのに対してDSは今までどおりのGBAやGCユーザだけでなく今まであんまりゲーム機を触ったことがない人達もターゲットにしてるところが勝敗の分かれ目でしょうかね。しかもPSPの場合、PS2からの移植版が多いのでPS2を持ってる人達にはこのゲームをポータブルで遊びたいかもと思ってPSPを買う可能性は高いけれど、PS2を持ってない人からすればPS2のゲームの面白さを知らないので移植版が出ていても遊ぼうとは思わない可能性が高い。



結局の所、これ以上広げようのないPS2ユーザのパイのみをターゲットにしたPSPGBAやGCユーザ+今まであまりゲームに関心のなかったけれど幾つかのゲームのおかげで関心を持つようになった人の数にかなうわけはなかった、というところでしょうかね。


ソニーのデザインやあの無駄にハイスペックで多機能な所は好きなんだけれど、今回の戦いではそれが微妙な価格の差に出てしまいって人気の差が広がってしまった気が。