DivX Stage6の画質をYouTubeと比べてみる。


最近YouTubeに代わる存在に成り得るんじゃないかと話題のDivX Stage6の人気の一つ、画質の良さがどのくらいYouTubeに比べて良いのか見比べてみます。


ちなみにDivX Stage6が何なのかという人は、ニュース - YouTubeより高画質,販売もできる動画サービス「Stage6」が話題:ITproあたりを読めば大体何かが分かると思います。

でさっそく比較スタート。言わずもがなですが、左がYouTubeで右がDivX Stage6です。





(新海誠監督作品 "秒速5センチメートル" 2007年公開予定)

動画:YouTubeバージョン/DivX Stage6バージョン


YouTubeについてはサイトから流れているやつをそのままキャプチャ、DivX Stage6の方は一旦DLしてからキャプチャしてます。手動なので微妙にシーンがずれてるかも。


右の画像をかなり劣化させたら左の画像になっちゃった、といったところですね。右がかなり細かいところまでちゃんと表現できているのに対して左はぼやけた感じになってます。実際、YouTubeはその大きさで見るのがやっとでそれ以上大きくしたらとても見れたもんじゃない動画が多いですが、DivX Stage6の動画はDLしたのを全画面で見ても全く問題ない画質。まぁ一応DivXの普及を目的としてこのサイトを運営しているみたいなので画質が悪かったらサイトの目的が達成できませんからね(・_・;


サイトが公開開始された8月2日から数日間は動画数も少なく寂しい感じでしたが、ここ最近各所で話題になってきて利用者数が増えた為か一気に動画数が増えてるみたいです。このままいけばYouTube並の充実度になりそう。

YouTubeより画質がよくて転送速度も速いDivX Stage6に今後期待です。



ちなみに今回比較に使った"秒速5センチメートル"は"ほしのこえ"や"雲のむこう、約束の場所"などを監督した新海誠の最新作です。作風にちょっと癖がありその辺は賛否両論ですが、石原都知事に「この知られざる才能は、世界に届く存在だ」と絶賛されたり、ある意味ジブリを越えることのできるアニメを作れる監督の一人だと思いますよ。もし機会があれば見てみてくださいな。


秒速5センチメートル公式サイト


ほしのこえ
ほしのこえ
posted with amazlet on 06.08.19
ビデオメーカー (2002/04/19)
売り上げランキング: 930


雲のむこう、約束の場所
ビデオメーカー (2005/02/17)
売り上げランキング: 564