餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

さおだけ屋は何故潰れないか的な会計の本。

会計とは何か、それをどう見たらいいのかといった基本的なことを中心に書かれてるので会計についてそれなりに知ってる人だと「そんなん当たり前じゃない?」的な内容ですが、会計って何よ?とか言ってる人が会計を理解しそれをビジネスに役立てるための第一歩として読むにはかなり良い本かと。まぁ実際に会社を運営してる人がこの本に書いてあるような基本的な事を知らなかったらかなりダメダメだと思いますが。後はちょいと前に話題になった粉砕や逆粉砕についても書かれていたり。
形式としてはビジネス書にはよくある、主人公が凄腕の人にいろいろ教えてもらうタイプ。ノートに手書きで図表を書いていく所とかは、ザ・プロフィットとかと似てるかも。

この本で会計や経営の基本をもう一度確認してみるのもいいかもしれません。

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?


ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか

ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか


さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)