読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬神家の一族

movie

大奥や武士の一分あたりに比べてちょっと地味な感じもある犬神家の一族を見てきましたよ。


まぁ一言で言えば、特に映画館で見なくても良かったかなぁ・・・という印象。まぁこれは映画やドラマで腐るほどやってるわけで、さすがに特に大きく脚本を変えずにリメークを上映してもあんまり新鮮味がなかったかなぁ・・・と。


Yahoo!の映画レビューで何人かの人が書いてるように音楽は確かに良かった。まぁ死体が人形っぽいところも多々あったりしたけど映像もそれなりに綺麗だった。でもなんか、わざわざ映画館で見るようなもんでもなくてそれこそ年末年始の特番で放送するのが妥当くらいのクォリティな気が。映画なんだからもうちょっとお金かけてもいいんじゃない?とか思いますよ。


出演者にしても全体的に年齢が高すぎ。まず金田一耕助を石坂浩二がやるにはちょっと無理がありすぎ。無駄に走るシーンを作ったりして若さをアピールしてましたが、やっぱり年齢的に無理が・・・。ヒロインの松嶋菜々子も珠世役をやるにはちょっと無理が・・・もうちょい若い人を使った方がいいですね。


とりあえず映画館で見るほどの映画でもないような気もするし気になる人はDVDかテレビで放映されるのを待つのがいいかもしれません。


あと個人的にこの映画最大の見所は奥菜恵が息子を殺されて狂った竹子に着き飛ばされるシーンだと思います。幾らなんでもあれは激しすぎ(*≧m≦)