10182 Cafe Cornerのレビュー その8

f:id:penpen-0704:20070327145706j:image

と、いうわけで7回に渡ってレビューを書きましたが、最後にちょこっとだけ感想を。


近年のCityシリーズは低年齢用でしかも消防署・警察署・工事現場が主で建物も大物パーツを多用したあまりレゴらしくないレゴでしたが、(一応括りはCreatorですが)この10182 Cafe Cornerは今までのCityシリーズとは違って、細かいパーツを多用したり部品数の関係から避けられてきたであろう組み方を積極的に採用したりしているとてもレゴらしいレゴセットだと思います。

しかも建物をモジュール化して横に繋げていくことによって自分の街を本格的に作ることができる可能性があるのもいいですね。このCafe Cornerだけで終わらず、この隣にスーパーマーケットや郵便局、アパート、レストランなどを発売していってくれるといいのですが。Cafe Cornerは三階建てということもあって少々高い値段・多くの部品数になってしまい子ども向けとはちょっと言いがたいセットになってしまいましたが、例えば郵便局なら1階建てでも問題ないわけで、Cafe Cornerと同等の質・こだわりで500pc・$20-30くらいで一階建ての郵便局、それをちょっと大きくした建物を使ってレストランを700pc・$40-50、2階建てのヨーロピアンなアパートを1000pc・$70-80くらいで発売してくれたなら、世界中のレゴファンが争って大量に買ってくれると思います。またあえて内装を作らないことによって自分で内装を考えて作る楽しみも出来ますね。

多くの一はBrickshelfにあがっているような素晴らしい街並みを作れるわけではないわけで、そういう人達にも幾つかの建物モジュールを買うことによって自分オリジナルの街を作ることができるというのはとても素晴らしくレゴの楽しみが更に増えます。その為の第一歩がこの10182 Cafe Cornerであり、今後これの横に繋げることが出来るセットが発売されることをレゴ社に強く期待します。