読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iTunes Storeにてビットレート2倍&DRMフリーダウンロードサービスが開始予定

news

f:id:penpen-0704:20070403045446p:image

というわけでネタ元はこれ
iPhoneといい、Apple TVといい、社名変更といい今年も相変わらず話題を欠かさないAppleですが、今まで以上に衝撃的な話題を提供してくれました。

engadgedのまとめによると、

  • サービスは5月から開始
  • 従来のDRM付きの楽曲データもこれまでどおり販売するが、EMIの楽曲や音楽ビデオは順次DRMフリー&256Kbpsでダウンロード販売を開始する
  • 値段は一曲$1.29
  • アルバムの値段はこれまでどおり
  • 既に購入したEMIの楽曲は$0.30でDRMフリー&高音質バージョンにアップグレード可能

というなかなか素晴らしい発表。ただしEMIのすべての楽曲が↑のようになるわけではなくて、ケースバイケースで対応していくようです。


既にiPodのシェアは飽和状態と見たのかどうかわかりませんが、おそらくはiPodを持っていないユーザ*1にもiTunes Storeを利用する機会を作って利用者をもっと増やそうという戦略なのかと勝手に推測。確かにiPodiTunesの結びつきは薄くなってしまいましたが、今更売り上げが落ちることもないだろうし、その辺は圧倒的シェアを誇るところからくる余裕でしょうかね。
とりあえず消費者にとってはいろいろ選択が増えるわけでして、他のレーベルも追随してDRMフリー&高音質を目指して欲しいところです。(EMIだと個人的にはビートルズくらいしか興味がない・・・。東芝EMIは素直に応じるとは考えにくいし・・・)

*1:しばらくはiPodを買う予定がない人達