読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベクシル - 2077 日本鎖国 -

先日のAPPLESEED EXMACHINAに続き、ベクシル見ましたよー。


オフィシャルサイトは↓
ƒxƒNƒVƒ‹ |2077“ú–{½‘|@Vexille ŒöŽ®ƒTƒCƒg

TrailerはLong ver.がYouTubeにあったので貼り付けおきます。

ちなみにこの予告編にこの映画のすべてが詰まってるといっても良いくらい(中身のない)素晴らしい映画です。


あまりに突っ込みどころが多すぎて書ききれないので、話の内容は華麗にスルーすることにして、映像と音楽とその他の話だけちょろっと。


3D Live AnimationはAPPLESEEDよりは良くなってるものの、まだまだ実験段階といった感じ。同時期に公開されたEXMACHINAに比べるとちょっとぼやけた質感な気がする。監督曰く、3D Live Animationは何でもリアルに出来すぎるから、気持ち悪くない自然な感じにするためにはかなり調整がいるとのことらしいので、まぁその辺は技術の進歩と共に見てて自然な感じになっていくことに期待。特に日本民族の顔が全く日本人っぽくなかったのが何とも。どちらかといえば韓国人か中国人っぽかった。アクションに関してはあえて動きのないシーンばっかりを多用したのか、モーションアクターなんて要らないんじゃないかってくらい動きがないシーンが多かったような気が。この辺はあんまり時間がなかったのかな。あとあんまり関係ないけど、レオンの目が黄色なのは見ててかなり微妙だった。
あと声に関しては、黒木メイサが素晴らしいくらいこの映画をぶち壊してくれてました。迫真のシーンであれじゃね。個人的にはデュナンをやった小林愛にやって欲しかった。まぁEXMACHINAと時期が被ってるから無理なんだろうけど。それに比べてマリア役の松雪康子は結構まともだった気が。レオン役の谷原さんは出番が少なかったこともあって完全に空気でした。


メカは全体的にカッコよくなかったのが残念。ファイタースーツはランドメイドに比べたら弱そうだし、卵型ロボはスターウォーズのパクリっぽい。羽つきヘリも何か微妙。だからあれほどティルトロータを出せと書いてるのになぜ出さない。


音楽はさすがというか、シーンにぴったりの音楽をばんばん貼り付けてます。それぞれの音楽も思わずAmazonでサントラ買っちゃうくらいの出来。さすがマトリックスのポール・オークンフォールド。


とかまぁ、いろいろ書きましたが、3D Live Animation自体まだまだ発展途中の技術で、APPLESEEDからEXMACHINAやベクシルに進むにつれてかなり成長してきていることなので、動きが気持ち悪いとか言わず気長に応援してあげれば良いと思います。そのうち話もまともになるだろうし(たぶん)。



ベクシル オリジナル・サウンドトラック

ベクシル オリジナル・サウンドトラック