Microsoft Surfaceを触ってきた

たまたまAtlantaに行く機会があったので、以前から気になっていたMicrosoft Surfaceを触りにAT&Tショップに行ってきました。


Surfaceについては↓
Microsoft Surface - Wikipedia
これが未来のテーブルか?--MS、テーブル型PC「Microsoft Surface」を公開 - CNET Japan


触ってる時の動画を撮ってたのですが、携帯で撮ってた為に画質があまり良くなかったので公開を断念。代わりにYoutubeにあった紹介ビデオを載せておきます。同じAT&TのSurfaceなので自分が触ってきたのとほぼ同じ感じ。


以下簡単に使ってみた感想とか。

  • iPhoneiPod touchの画面を大きくテーブル状にした感じ。操作性もそれに結構近い。
  • 意外に動きはスムーズ。
  • 多人数での操作も可能なので数人でテーブルを取り囲んで情報を見るということも。
  • でも3-4人が同時に操作しようとするとさすがにちょっと動きがもっさり。
  • 表示されるウィンドウの向きは指で簡単に動かせていい感じ。
  • iPhoneとかと同じく勢いをつけて操作するとスルっとすべっていったり。
  • 携帯情報観覧用なので文字入力とかは出来ない訳なんですが、個人販売する時にはその辺はどうなるのか気になるとこ。
  • もうちょいディスプレイを大きくして壁に掛けたり出来れば"マイノリティー・レポート"のあのかっこいいけど使うのが疲れそうなコンピュータにかなり近くなりそう。
  • 将来的にはリビングとかにテーブルの代わりに置いていろいろするみたいな感じになるのかな、と。
  • とりあえず発売されたら欲しい!

Microsoftの話では暫くは現在既に置かれているAT&Tやシェラトンといった所や、レジャー施設、ショッピングモールなどを中心に配備していくようで、個人向けに販売されるのはもうちょっと先のよう。でもまぁ数年すれば個人にも手が届く位の値段になるということらしいです。


現在Surfaceが置かれている場所のリストは↓
We are sorry, the page you requested cannot be found.
アメリカの主な大都市にはどこかしらに置いてあるようなので、アメリカに滞在中の人はぜひ足を運んで新しいテクノロジーに触れてみるのもいいかもしれません。


ちなみに今回行った場所は↓

大きな地図で見る
日本領事館の近くにあるLenox Square Mallの隣にあるAT&Tショップです。店内には3-4台くらいSurfaceが置いてあり、意外に人も少なかったので簡単に触ることが出来るかも。