読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルマズ・プロジェクト見てきた

movie

というわけで、渋谷でアルマズ・プロジェクトを見てきました。

1998年11月、ロシアの極秘宇宙ステーション「アルマズ号」がレーダーから消え、4日後に大気圏に突入して爆発した。宇宙船に搭載されていたブラックボックスを、ウクライナの過激派グループがロシア政府より先に発見。乗組員たちに何が起きたのか、ロシアが闇に葬った宇宙計画「アルマズ・プロジェクト」の真相が明かされる。

と、あらすじだけ読めばとても面白そうな映画なんですが。。。

流れてくる映像は基本的に宇宙ステーション内に設置された監視カメラと搭乗員の一人が撮影しているカメラからのみ。各所で書かれていますが、"ブレアウィッチ・プロジェクト"っぽい。


最初の方は良いんですが、途中から宇宙ステーション内でハプニングが起こり始めてからは観にくいの一言。
でもまぁ、個人的にはそれがいい感じに良くわからなさや怖さが出てきていて良かった気が。


結局最後まで何が原因だったのかはっきりしないまま終わってしまいましたが、その辺は何かあればよかったのに、とか思ったりも。



アルマズ・プロジェクトという映画について