FacebookのiPhoneアプリケーションで使えるURL Schemeのまとめ

Wondershake関連でちょっと調べたのでメモっときます。

使えるのは以下 (まだ他にもあるかも)

  • fb://profile – ユーザのプロフィールを開く
  • fb://friends – ユーザの友達リストを開く
  • fb://notifications – ユーザへのお知らせ(notification list)を開く (バグあり?)
  • fb://feed – ユーザのニュースフィードを開く
  • fb://events – ユーザのイベントページを開く
  • fb://requests – ユーザに届いているリクエストリストを開く
  • fb://notes - ユーザのノートページを開く
  • fb://albums - ユーザのアルバムを開く

NSURL *theURL = [NSURL URLWithString:@"fb://"];
[[UIApplication sharedApplication] openURL:theURL];

自身のアプリ内で↑な感じで開いてあげると良いです。


自分のではなく、ユーザを指定したい場合は、
fb://profile/
みたいな感じで指定してあげると出来るようです。
(但し自分と友達関係でないユーザを指定するとブランクページが表示されるというバグがあるみたいですが。。。)


参考:Facebook Custom URL Scheme | iPhoneDevTools.com