読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQUAのCMで必要なのは認知度の向上

AQUAのCM良いけどだからといって買いたくなるわけではないみたいな意見がたまにあるけど、AQUAみたいな車に必要なのは購買意欲の向上ではなく実用車を購入するときにAQUAを選択肢に入れてもらう為の認知度向上であるような気がします。

フェラーリとかポルシェとかと違って、AQUAの場合はAQUAという車が欲しいと思って買う人はたぶんあまり居なくて、車が必要で幾つかの条件があってその条件に当てはまった車が偶然AQUAだったから買ったという人が大多数かと思います。
そうなると車のスペックとか値段とかをひたすら紹介するようなCMを流すよりは、15秒間確実に観ている人を惹きつけることができてAQUAという車が存在するんだという事実を伝えることが出来れば、いざ車を買うとなったときに選択肢の一つとしてAQUAが入ってくる可能性が上がるのではないかと。
どうせスペックとか値段はディラーに行って他の車と比較しながら確認するので、CMの段階でアピールしたからといってあまり意味はないです。(明らかに競合と比べて圧倒的な優位点が存在する場合は別ですが)

そういう意味でも日本のハイブリッド・AQUAという文言を見せるために15秒間絶大なるインパクトを放っているこのCMは他の車のCMに比べてよく出来ていると言えるかと思います。