読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンギンが空を飛んだ日

http://instagram.com/p/nnJDe4jaBG/
今までに開発されたシステムの中で最も素晴らしいシステムの一つはSuicaではないかと勝手に思っているのだけれど、そのSuicaの成り立ちを開発者自身が書いたのがこの本。
新書なのでサクっと読めました。


まだ磁気カードがやっと主流になり始めたような時代から次世代の新しい方式として周到に準備されてきたSuicaが2001年に世に出て、随時Suicaと地方のICカードとの相互利用可能エリアが増えて行くさまを簡潔に書いてくれています。
おそらく導入までに相当な苦労を経ているはずなのですが、そういったネガティブな意味での苦労をあまり感じさせないような書き方なので読んでいて気持よかったです。
Suica自体のシステムについてはそこまで詳しく書かれていないものの、Suicaを開発していく上で得た開発手法や絶対に負けることが許されない状況下での対応などは今の開発にも通じるところが多いので参考になりました。