ソフトバンクモバイルが「予想外」の料金設定--通話料を“無料”に

http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000056021,20284727,00.htm

MNPの開始に合わせて何かやるだろうと思ってましたが、やっぱり低価格プランでした。
アメリカの場合はどこの携帯会社もunlimited mobile to mobileはやってるので日本でもこの機会に誰かが仕掛けてくるだろうと思ってたけどやっぱりこういうのはソフトバンクのお家芸ですね。ドコモとかがこれを真っ先に始めちゃったらちょっと気持ち悪くて引く気がする(ぇ

無料通話のゴールドプランについてはかなりよく考えられていて、無料通話を前面に出しつつ、実はそんなに無料じゃなかったり、取られるところはきっちり取られてたりと抜け目のないプランですね。あまりにちゃっかりプランなのでこことかですでに検証されてます。

正規料金が月額9600と発表しておいて、2007年1月15日までの期限付きで大幅割引の月額2880円にしておき、多くのユーザに考える暇を与える前に加入させておいたり、他社への電話には無料通話を適用できないので普通に電話代を払うことになったり、一番無料通話を使いたい時間帯である21:00から0:59までは制限時間がありそれを越えるとちゃっかり超過料金が取られたり、気がついたら今までとそんなに変わらないくらいの請求額がきそうな気が。まぁほんとに24/7無制限にしたら採算取れないからこうするしかないでしょうが。

オレンジプランブループランについては、おまえヤマダ電機かよって突っ込みを入れたくなるようなプランですね。他社のプランの価格が変更した場合は24時間以内にそれに追随するとのことですが、果たしてついていけるのかどうか。1週間おきに微妙な値下げを繰り返してソフトバンクの現場スタッフを混乱に巻き込むとかいう背こい策が繰り広げられたりしたらアウトサイダーとしてはかなり面白いんですがw

今までアンテナの弱かった箇所もどんどん補強していくって言ってるし、機種にしても機能的にはどこもほとんど差はなく単にブランドやデザインの好みの問題になってる今、ユーザのキャリア決定の決め手は価格なのかもしれないので、この戦略はもしかしたら上手く行くかもしれませんね。少なくともYahoo!BBの時よりは危ない橋ではない気が。

まぁ、自分がもし日本にいたとしてもソフトバンクには加入しないだろうけどw