読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

F1 2013年シーズンの前半戦が終わったので各ドライバーの成績をまとめてみた

F1 2013年シーズンも半分終わり、来週から後半戦が始まるわけですが、その前に各ドライバーの成績をまとめてみました。

 

まずは上位勢のポイントランキング等々

ドライバー 獲得ポイント 1位との差 入賞率 勝利数
ベッテル 172 0 90% 4
ライコネン 134 38 100% 1
アロンソ 133 39 90% 2
ハミルトン 124 48 90% 1
ウェバー 105 67 90% 0
ロズベルグ 84 88 70% 2
マッサ 61 111 70% 0
グロージャン 49 123 60% 0

ベッテルがポイント・勝利数共に独走状態でそれをライコネンアロンソがちょっと後ろから追っている状態です。ベッテルイギリスGPでリタイヤしていなければ更に独走状態だったかと思われます。

現状だとハミルトン辺りまでがギリギリチャンピオン争いに加われるかなぁという印象。

 

各戦の累積ポイントランキングはこんな感じ

f:id:penpen-0704:20130816213959p:plain

 このグラフを見ると、初戦以外は一貫してベッテルが独走していて、唯一対抗できていたライコネンモナコ・カナダでの失速の影響でかなり離されてきているのがわかります。

今シーズンの楽しみは、ベッテルに対抗できるのはライコネンアロンソか、みたいなとこでしょうか。