ヤフー、日本でも「Yahoo! 360°」を開始してSNSに本格参入

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20097421,00.htm

というわけでSNSにやほーが参入のようです。↑の記事を読むかぎり特にmixiと変わりなく独自の何かがあるわけではないようです。ただ、日記やコメント、プロフィールなどをどれくらいの範囲の人まで見せるかを細かく設定できるとのこと。あとは原則招待制ではあるけれどお金を払えば*1、招待なしでも利用登録が可能なところが完全招待制のmixiとちょっと違いますね。

とまぁ↑の記事を読めばすぐにわかるようなことを書いてみましたが、はっきりいって今頃やほーがSNSに参入する意味ってあるのかな?

サーチエンジン = Google
ポータブルサイト = Yahoo! Japan

という式に続いて

ソーシャルネットワーキングサイト = mixi
という式がほぼ出来上がりつつある今、どうもやほーが入ってくる意味がわからない。

ライブドアやアメーバ、はてななどに遅れをとって続いて参入したヤフログも結構微妙だしね。ブログ参入前にやほー独自の、やほーにしか出来ないブログを作るといってたのに結局なんか使いにくくてごちゃごちゃしててやたら重いブログが出来ただけ。

mixiのユーザがmixiとほとんど変わらないやほーのSNSにわざわざ乗り換えるとは思えないし、結局集まるのはanti-mixiユーザかmixiに招待してもらえない人達だけな気がする。

SNSはとりあえずmixiに譲っておいてポータブルサイトとしての価値をさらに高めた方がいいのではと思いますよ。
確かにSNSの価値は今非常に高くなってきてるから、やほーとしても見逃せないのはわかるけれど。

そういえば、mixiは2周年を迎えたみたいです。



とか書いてたらこんな記事みつけた。
404 Not Found

*1:BBかプレミアム会員になる