はてな、アメリカに進出 - Hatena goes to U.S.!! -

はてな、アメリカへ (1/3) - ITmedia ニュース

はてながついにアメリカに進出するっぽいです。id:jkondoの日記にシリコンバレーに行ってきますって書いてあったからてっきり出張か何かでいくのかと思いきや、ロスに事務所を構えてゼロの状態からスタートするとのこと。

 「東京に来て社員が増え、いい会社と言ってもらえて、収益が出るようになって……。ちょっと、ちやほやされているなぁという感覚がある。ぬるいというか、甘えが出ているなと」

だからアメリカに行くという考え方。このまま事業を拡大していって上場企業になる道もあるけれど、それは何というかはてならしくない気がする。↑のような普通の会社にはない、変な会社が思いつくような考え方がはてなの考え方であり、そこに共感するユーザは多いはず。

 「どんな分野でもついつい口を挟んでしまう悪い癖がぼくにはある。だから、抜ければみんな頭をひねるだろう。ぼくがいるせいで発露していない才能なり能力なりが、皆の中でちょっとずつ出てくるはず」

今までのサービスアイディアが主に近藤社長から出ていたのであれば、社長が遠くから見守ることによって今後社員から今までにない独特なサービスアイディアが生まれて育つ可能性は十分にありそうですね。それが今後のはてなの成長の決め手になるかもしれないし。


アメリカでの生活は非常に苦しいものになると思うけれど、このアメリカ進出は"はてな"の為にも、"近藤社長"の為にもきっと必要なことなんだと思いますよ。というわけで今後のはてなと近藤社長の活躍に期待です。


小さな渋谷のオフィスに収まりきらない何かが、ぽんと弾けて世界に飛び出す。

シリコンバレーも、同じ空の下にある。