海陽学園

ネットしてたらちょっと興味深い学校を見つけた。その名も海陽学園で自動車業界最大手のトヨタを主とした大企業各社が作り上げた中高一貫校。来春から開校のようですね。
私立(と最近の幾つかの公立)は中高一貫なんて珍しくも何ともないけれど、海陽学園の違うところは、文武両道・エリート養成を掲げる学校なのです。なんでもイギリスの有名スパルタ学校イートン校を参考にしているとか。

サイトにいろいろ書いてあったのでざっと見てみたとこ、印象としてはなんかアメリカの大学みたいですね。特にハウスと呼ばれる寮とかこっちの大学の寮そのもの。ハウスマスターやフロアマスターも役割はちょっと違うけどRAとかACとかそういう感じか。全寮個室なのも日本の寮にしては珍しいですね。ちょっと狭苦しい感じがあるけど。
校内高速無線LAN対応もすごいですね。高速ってついてるくらいだから相当速いのかな。今の時中学生やら高校生が果たしてどのくらいパソコン(しかもノート)を持ってるのか不明だけど、この学校学費高そうだし、所持率高いのかな。まぁ高速無線LAN対応とかしても中学生なんてネットで大したことしないだろうけど(・_・;*1

学習要領で注目すべき点は、英語・数学・国語に重点を置いている点。特に英語・国語。最近の傾向だと理科とかに重点置きそうなもんだけど、国際的に活躍できる人材育成を視野にいれてる為か国語特に古典や日本史あたりも結構重視してるみたいです。理科は基礎的な考え方の部分を数学で育成して、アドバンスな分野はアメリカの大学に行って研究生活しなさいってことかな。

後はサイトには全く触れられていなかったのだけれどライブラリがどうなってるのか気になるなぁ。地図を見たかぎりライブラリの建物はなさそうなので、おそらくどこかの建物に入ってるはず。土地結構ありそうだし、出来れば単体で造るべきだと思うのだけれど。学校生活においてライブラリはかなり重要。出来ればそこもアメリカの大学並みのライブラリをでっかく建ててみるのも良いと思ったり。

トヨタ主導の学校という点においても、エリート養成校という点においても、この学校からどういう人材がうまれてくるのか注目ですね。

*1:別な意味で大したことはするかもしれないけど